IR

IR情報

株主・投資家の皆様へ


代表取締役社長 福地 泰
代表取締役社長
代表取締役社長 福地 泰
ふくち たい

原点回帰から利益成長に向けて
不動産業界のアウトソーシングサービスニーズに応える

株主の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
2020年2月27日付で代表取締役社長に就任いたしました、福地 泰(ふくち たい)でございます。

当社グループは、2019年11月期を第2創業期と位置づけ、これまでの多角経営方針を変更し、不動産賃貸市場向けに「暮らし」に関わるサービスをご提供することで安定的・継続的に成長を続けてきた、住生活関連総合アウトソーシング事業および決済ソリューション事業に注力いたしました。これらの中核2事業の原点に立ち返った結果、2019年11月期連結業績においては、過去最高益を達成することができました。
これもひとえに、株主・投資家そして取引先の皆様のお力添えがあってのことと、心より御礼申し上げます。

住生活関連総合アウトソーシング事業においては、住宅設備と不動産管理業務に特化したコールセンターを基盤とした、緊急駆けつけサービスとコールセンターサービスを提供しております。不動産業界における「人材不足」や「働き方改革」などのアウトソーシングニーズの高まりとともに、緊急駆けつけサービス会員数およびコールセンターサービス取扱社数は堅調に推移いたしました。
決済ソリューション事業においては、不動産管理会社・オーナー様向けに家賃等の引落から万一滞納が起こった場合の対応までの出納管理業務を、ワンストップでサポートする家賃等決済代行サービスを提供しております。こちらも、不動産管理会社様・保証会社様等を結びつけるリレーセンターとして、お客様の業務軽減・効率化ニーズに応え、取扱件数・取扱高ともに順調に伸張いたしました。

また、このたび配当方針の変更を実施いたしました。
今後は、配当により株主様への還元を行うのではなく、事業拡大のための積極的な先行投資を行うことで、成長スピードを加速させ、企業価値を上げることに重点を置いて、株主様への利益還元を行ってまいります。
引き続き株主様のご期待に沿えるよう、グループ役職員一丸となって精進してまいる所存です。
今後とも、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

2020年2月
株式会社アクトコール
代表取締役社長 福地 泰